特約の項目に気を付けたい賃貸

借主と貸主の間でよく起きる問題の一つに、賃貸を出て行く際にどこまでを借主が負担しないといけないかという事です。

現状復帰は借主が入居時に受け取った書類に記載がある事も多いでしょう。しかし、時にはその書面からだけでは判断するのが難しい事もあります。その場合には、あらかじめ決められている特約が適応される場合もあります。

賃貸における特約というのは、借主が負担すべき事について記載されている事が多い様です。ですのでよく確認しておかないと、そんな事は聞いてないと揉め事に発展してしまうケースというのもたびたび見られる様です。

書類にサインをすれば借主の責任になります。

賃貸についての情報


ページのトップへ戻る