窓の外に建物がある賃貸

カーテンを開けると、窓に外には景色が広がっていればいいのですが、建物が密集している地域の賃貸物件においては、窓の外にすぐ別の建物がある状態だという事もあります。これは賃貸物件の向きなどによっても違ってきます。

すぐ前に建物があると視界が遮られてしまうだけではなくて、日当たりが悪くほとんど日光が部屋の中に届かないという事もある様です。

更に、洗濯物の乾きが悪く困る事もあります。間取りを見ていると南向きの窓が設置されていても、これではあまり意味がない場合もあります。しっかりと自分の目で見て確かめたいですね。

物件の中にはいくつもの窓があるかと思いますので、すべての窓を確認したいですね。

賃貸についての情報


ページのトップへ戻る